茶子に柄入りの着物をプレゼント TANUKI

茶子に柄入りの着物をプレゼント TANUKI
茶子『あらお玉ちゃん、お久しぶり!』

お玉『どうしたの茶子ちゃん!今日はずいぶん綺麗な着物じゃない。』

茶子『うん、絵描きさんに頼んでみたの。』

お玉『へえー、あの柄なしの着物しか描かないテキトーな絵描きがよく描いてくれたわねえ。』

😆!

茶子は最近出番が少ないのでお詫びのしるしに着てもらいました。