ろくろっ首とのっぺらぼう OKIKU & OTSURU

ろくろっ首とのっぺらぼう OKIKU & OTSURU
きく『どうしたの?浮かない顔して。』

つる『浮かない顔だなんて、のっぺらぼうに向かってよく言えるわね。』

きく『ふふふ、なんとなくね。』

つる『あたしはなんでもないわよ。あんたこそ、なんだか元気がないみたいだけど?』

きく『うん、昨日ちょっと寝違えちゃってね …あっ…でもよく考えたらあんたってちゃんと目が見えるのよね。』

つる『そりゃ見えるわよ。』

きく『なんか不思議ね、で今日はどんなお化粧して出かけるの?』

つる『もちろん笑顔を描くわ。いちばん楽だもの。それに周りの人も気分がいいでしょ?』

きく『ふーん、じゃあそろそろお化粧始めないとお芝居の時間に間に合わなくなるわよ。』

つる『うん、じゃああんたも出かけるまでにちゃんとその首縮めておいてよね。いつだってすぐには引っ込まないんだから…この間も時間になって慌ててたんじゃなかったの?』

ろくろっ首とのっぺらぼう OKIKU & OTSURU

Noppera-bō & Rokurokubi
友達同士の会話
(ろくろっ首のお菊とのっぺらぼうのお鶴)

自分としてはではなかなか面白かった😁 昨日からショートストーリーというか、いろんば場面が頭に浮かぶようになってきた。また10日くらいの長編に挑戦してみたいね。

そういうのも流れというか、いろいろあるんだなと思うけど、毎週連載している漫画家さんとか、やっぱりすごいよね。

酔っぱらったお菊 OKIKU

酔っぱらったお菊 OKIKU1

酔っぱらったお菊 OKIKU2

酔っぱらったお菊 OKIKU3

酔っぱらったお菊 OKIKU4

酔っぱらったお菊 OKIKU5

お菊『ひっく… 酔うとなかなか…うまく飲めなくなるのよねひっく… 』

短くしてから飲みなさい!😆

腿の太さがちょっと違ったかな…

帯はなかなかいいぞ!

下書きの右下にも首が見えていたけど、消して正解だったかな。

ろくろっ首のお菊さん久々 ROKURO-KUBI

ろくろっ首のお菊さん久々 ROKURO-KUBI1

ろくろっ首のお菊さん久々 ROKURO-KUBI2

ろくろっ首のお菊さん久々 ROKURO-KUBI3

ろくろっ首のお菊さん久々 ROKURO-KUBI4

ろくろっ首のお菊さん、ひさびさ半年ぶりの登場です。

首の長さは14.5メートル、約八間≒48尺という設定にしましたが、まあどうでもいいことです。😆

海外のろくろ首ファンという若い方からコメントとストーリーズでのご紹介をいただき、少し驚きました。

ろくろっ首のお菊さん2 ROKURO-KUBI

i39お菊さん2

この絵は今月末に発売される「MONSTER」というイラスト集に参加させていただいた「ろくろ首のお菊さん」です。

Monster1

とても良い機会をいただき主催の artbook事務局様に感謝します。

本は「ART BOOK OF SELECTED ILLUSTRATION Monster」というタイトルでamazonでも発売されます。

Monster2

ちょっと顔大きすぎるよ。

印刷とモニターでは見え方が違う。本にすると綴じ部分が隠れて縦長に見えるので、この絵の場合はもう少し全体を中央にまとめて背景を広くした方がよかった。