月代の後ろ姿 TSUKIYO

月代の後ろ姿 TSUKIYO

月代の後ろ姿 TSUKIYO

この江戸で一番強い剣士と言われている月代姐さん。後ろ姿だけですが久しぶりに描いてみました。

斬る時に『月に代わってお仕置きよ!』と言うことになっています🤣

もう一枚対戦相手を描こうと思っているうちにうとうとして寝てしまいました。またそのうち😆

ケロ丸の瓦版 KEROMARU

ケロ丸の瓦版 KEROMARU

ケロ丸の瓦版 KEROMARU

ケロ丸の瓦版 KEROMARU
おみよ『月代さん!この瓦版見てくださいよ。ケロ丸さんが…』

月代『どうしたんだいおみよさん。その猫はハチの使いだね… あら!ケロ丸、がんばってるみたいじゃないの、フフフ。』

ケロ丸の瓦版 KEROMARU

昨日、今日と何枚も描くと雑になるというより、最近は雑でいいと思ってしまうところがある。

雑と言いながら、雑な方がいいときもあるという気もするし、このあたりは今後の課題、いや今後の楽しみということにしよう😆

ケロ丸の道場破り KEROMARU

ケロ丸の道場破り KEROMARU

ケロ丸の道場破り KEROMARU

ケロ丸の道場破り KEROMARU3

ケロ丸の道場破り KEROMARU

ケロ丸の道場破り KEROMARU
道場主『さあ、看板を…』

ケロ丸『拙者は修行中の身ゆえ看板などはいらぬでござる。看板の代わりに、できればご飯を頂きたいでござる。』

このように月代姐さんの二番弟子🐸ケロ丸は道場破りという荒っぽい方法でめきめきと剣の腕を上げていくのでありました。

久々にケロ丸の物語を描きました。

怖い絵もエロガランも楽しいけど、物語もほんとうに楽しい😁

月代が斬る! TSUKIYO

月代が斬る! TSUKIYO1

月代が斬る! TSUKIYO2

月代『峰打ちだよ、みんないつまで寝てるつもりだい?』

月代ねえさんの強さがまだ分からない人のために描いてみました😁

戦いの後とはいえ、着物が乱れてちょっとおじさんサービスデーみたいになってしまいました😆

ケロ丸 町へ着く KEROMARU

ケロ丸 町へ着く KEROMARU1
佐々木殿『ケロ丸殿、ここが町の入り口でござる。拙者はもう少し先に用事があるのでこれにて…短い間でしたが楽しかったでござるよ。またいずれどこかで。』

ケロ丸『佐々木殿、ずいぶん遠回りでしたが、あいえ…ありがとうございました、でござる。ご達者で。』

佐々木殿『はははケロ丸殿、拙者の『ござる』がうつってしまったでござるか?』

ケロ丸 町へ着く KEROMARU2

ケロ丸 町へ着く KEROMARU3
ケロ丸『師匠が言ってたとおり、町は人が多いでござる。』

踏まれないように!😆

今のところ続きはありませんが、また描きますね。

…やっぱり強くなってほしいな。

道場破りとかどうかな?😆

ケロ丸の疑問 KEROMARU

ケロ丸の疑問 KEROMARU1
今日は、江戸時代によく見られた本来の走竜を描いてみました😁

ケロ丸の疑問 KEROMARU2

ケロ丸の疑問 KEROMARU3

ケロ丸の疑問 KEROMARU4
ケロ丸『佐々木殿、ひとつ聞いていいですか?』

佐々木『何でござるかケロ丸殿。』

ケロ丸『この竜之介っていう走竜は男ですよね?』

佐々木『さあ… おい竜之介、どうなんだ?』

ちょっとふざけてみましたけど、この真実は、しばらく謎としましょう。

あっちの走竜が女だっていう可能性もあるしね。
😆

ケロ丸イライラ KEROMARU

ケロ丸イライラ KEROMARU1
侍『ご飯だ竜之介。』

ケロ丸『またご飯ですか?これじゃいつになったら町に着くかわかりませんね。だいたいこんなに太った走竜はみたことがないですよ佐々木殿。』

ケロ丸イライラ KEROMARU2
侍『まあそう急くなケロ丸殿。これでもお主が歩いて行くよりは早いと思うがなあ。』

ケロ丸イライラ KEROMARU3
ケロ丸『さあどうだか!』

まだ町に着いてなかったのかケロ丸!😆

怖い感じのカエルキャラを登場させたはずだったのに…いつのまにか可愛い自己中な感じのキャラになっているケロ丸。

命名「ケロ丸」 KAERU

命名ケロ丸 KAERU1
ケロ丸『師匠!そろそろ自分の腕を試してみたくなりました。ここを離れますこと、どうぞお許しください。』

命名ケロ丸 KAERU2
月代『あ? あんたいつから私の弟子になったんだい?勝手に押しかけてきてあたしの真似しておもちゃの刀を振り回してただけじゃないか 妖怪蛙のケロ丸…まあしょうがない、今日から弟子にしてあげるから、強くなって戻っておいで。』

命名ケロ丸 KAERU3
ケロ丸『はい、お世話になりました師匠!』

月代『町へ出るのかい?町はこことは違って賑やかだから、途中で人に踏まれないように気をつけないとね。それから、何か困ったことがあったら必ずハチのところへ行くんだよ。』

昨日のインスタグラムのコメントで @kiyokadesu さんにケロ丸の正体がバレてしまったので描いてみました🤣話の続きは、とりあえずありませんけど😁

昨日の候補から名前はケロ丸にしました。